【35年使用】デロンギのオイルヒーターの寿命と電気代に驚く!最新機種も紹介

家電

じんわりあったかく、空気が汚れないオイルヒーター。そしてオイルヒーターの代名詞と言えば「デロンギ」です。

デロンギはイタリアの家電メーカーで、日本ではエスプレッソマシンなども人気ですね。

今回は筆者がなんと35年も実際に使っているオイルヒーターについてレビューします。

また最新機種なども合わせて紹介しますね。

この記事はこのような人が読んでいます
・子供や年寄りが使って安全な暖房器具を買いたい
・デロンギのオイルヒーターに興味がある
・デロンギ製品の製品寿命が心配
 
スポンサーリンク

オイルヒーターのメリット・デメリット

まずはオイルヒーターについてご説明します。

オイルヒーターは電気で温める暖房器具です。オイルヒーターには平たいフィンの付いていて、その中に油が入っています。


この油を電気で温め熱を発生させ、部屋を温める仕組みです。


メリットは、

①空気が汚れない、

②空気が乾燥しない

③静か

④火を使わないので安全

ゼロ風暖房 デロンギヒーター



デメリットは、

①部屋を温めるのに時間がかかる

②使用電気代が高い

と言ったことが挙げられます。


なのでオイルヒーターはメインの暖房器具ではなく、あくまでもサブ的なものになり寝室や子供部屋など狭い部屋に適しています。

また炎がでないので、オイルヒーターは手で触っても火傷もしませんし、ストーブに比べて火事も起こりにくく安全です。

しかし、古い木造住宅では全然温かくならないのも事実。

オイルヒーターはマンションや最近の高気密高断熱住宅向きと言えます。

スポンサーリンク

デロンギのオイルヒーターってもしかしたら壊れないじゃないかな?


筆者は35年前に買ったデロンギ製オイルヒーター(当時の価格で2万円台だったような)を使っています。


なぜそんなに長くって?


だって壊れないから!


デロンギ社はイタリアのメーカーなので品質を心配しましたが、”No Problem” 問題無しです。


35年も使えてるってすごくないですか?


オイルヒーターはとてもシンプルな作りの製品なので壊れにくいのかもしれませんね(筆者の実体験による)。

というわけでデロンギのオイルヒーターの寿命は『壊れるまで』というしょうもない結論に。



今売られているオイルヒーターが耐久性があるかは責任は持てませんが。

あっ、それとデロンギ オイルヒーターのメーカー保証は3年間です。

実際のオイルヒーターの電気代は?


所有のデロンギオイルヒーターの電気代をワットチェッカーで調べてみます。


実際に計測するとミニマムの温度設定の場合287円/一日あたり(590ワット使用)と表示されました。

MAXだと倍以上電気代がかかります。


筆者のオイルヒーターの使用状況を説明しておくと、マンション6帖の部屋で寝るときにタイマーを使って5時間ぐらい使用しています。

オイルヒーターはず~と付きっぱなしではなく、室温に応じて自動的に電源が入ったり切れたりするので5時間目一杯に電気を使ってはいないと思いますね。


なので、5時間の半分ぐらいの時間に電源が入っているとして、筆者の場合30円/5時間あたりの電気代がかかるかんじです。

以外と安いでしょう。

今の最新機種であればもっと省エネになっているかもしれませんね。

2022年に販売されているデロンギオイルヒーターまとめ

2022年に販売されているデロンギオイルヒーターの一部をまとめました。

使用畳数、価格に応じて更にたくさんの機種があります。

↓詳しくはメーカー公式サイトをご確認ください。

デロンギ公式オンラインストア


デロンギマルチダイナミックヒーターWi-Fiモデル

  • MDHAA15WIFI-BK
  • デロンギのマルチダイナミックヒーター最上位モデル
  • マルチダイナミックヒーターがiOSとAndroidに対応しました
  • スマートフォン対応
  • スマートスピーカー対応
  • 24時間アプリ操作
  • 本体サイズ:長さ495×幅275×高さ665mm
  • 本体重量:約12.5kg
  • 消費電力:1500W
  • 適用畳数:10~13畳


デロンギ マルチダイナミックヒーター

  • MDHU09-BK
  • 極上の暖かさを実現する次世代モデル
  • 節電や速暖にも優れクリックノブで簡単操作
  • 本体サイズ:長さ370×幅275×高さ665mm
  • 本体重量:約8.5kg
  • 消費電力:900W(300/600/900)※自動切替3段階
  • 適用畳数:6~8畳


デロンギ ベルカルド オイルヒーター

  • RHJ75V0915-GY
  • デロンギオイルヒーターの最上位モデル(2021年7月時点)
  • 外形寸法:長さ535mm幅300mm高さ680mm
  • 電圧/周波数:100V(50/60Hz)
  • 消費電力:1500W
  • 本体重量:16.5Kg
  • 適用畳数:10~13畳


デロンギ アミカルド オイルヒーター

  • RHJ35M1015-BK
  • スタイリッシュな新色モデル
  • ご購入者満足度No.1の使い心地
  • 本体サイズ:幅260×奥行525×高650mm
  • 本体重量:14.5kg
  • 消費電力:1500W(設定温度に合わせて自動制御)
  • 適用畳数:約10~13畳


デロンギ ヴェルティカルド オイルヒーター

  • RHJ21F0812-WH
  • モダンなデザインで使いやすい
  • 縦ラインが特徴の新モデル
  • 本体サイズ:幅260×奥行430×高650mm
  • 本体重量:13kg
  • 消費電力:1200W(500/700/1200 3段階)
  • 適用畳数:約8~10畳


デロンギ オイルヒーター

  • RHJ01A0505-DW
  • 脱衣所などにぴったりの小型軽量モデル
  • 本体サイズ:幅175×奥行375×高385mm
  • 本体重量:5.5kg
  • 消費電力:500W
  • 適用畳数:約1~3畳


まとめ

本ブログは「【35年使用】デロンギのオイルヒーターの寿命と電気代に驚く!最新機種も紹介」というテーマについて書きました。

最近は巣ごもりとか在宅ワークとかで家にいる時間も増えました

空気が汚れないオイルヒーターはその利点に伴い使用される方も増えています

あなたも是非、デロンギのオイルヒーターを検討してみられてはいかがでしょうか?


デロンギ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました