【ハリケーンXLT2】Tevaの定番アウトドアサンダルのレビュー

夏間近でアウトドアサンダルでおなじみのテバ(Teva)の定番サンダル、ハリケーンXLT2を購入致しましたのでそのレビューです。

スポーツサンダルはおじさんが若かりし1980年代に流行していたのですが、昨今のノースフェイスやパタゴニアなどの嘗てのアウトドアブランドの隆盛で、こちらのテバも若い世代や昔懐かしいおじさんにも人気のサンダルです。

title
機能性とデザイン性を兼ね備えた人気の定番スタイルをさらに履き心地よくリニューアルしたHURRICANE XLT 2(ハリケーン XLT 2)。3点で足をホールドしサイズ調整も可能な独自のユニバーサルストラップシステムはそのままに、Durabrasion Rubber™フットベッドによりクッション性を向上、つかみやすいス...
スポンサーリンク

ハリケーンXLT2は履きやすい

Tevaはアメリカのサンダルブランドです。十数年ぶりに購入したハリケーン (hurricane) XLT2はストラップ調整とソールのクッション性の良さ、そしてデザイン性を兼ね備えた機能サンダルです。

具体的には3点で足をホールドし履きやすさや快適性に優れ、一日中履いても疲れにくく、アウトドアからタウンユースまで使えます。

ハリケーンXLT2 の滑りにくいソール

ハリケーンXLT2のソールはビブラムのように凹凸があり滑りにくいパターンになっています。また履き心地はソフトで荒れた道を歩く状態にあっても差ほど無理なく歩行できるのではないでしょうか。

実際トレイルランニングも可能とのこと。

Tevaサンダルを履く上での注意点

この万能なテバのサンダルですが注意点を何点かお伝えいたします。

1.靴下をはかない

靴下を履いてサンダルを履く方をたまに見かけます。こちらのファッションはみっともないと小生は考えます。寒いからとのお考えもありますが寒いときは靴を履きましょう。

おじさんならサンダルは素足で。

2.ストラップが痛くなる

足の皮膚が弱い方などたまにストラップが擦れて足が痛くなる方がいらっしゃいます。これはどうしようもありません。使用を中止するしかありません。(しようがないので靴下はしぶしぶ許しますが白い靴下はどうかと・・・)

3.基本的にアウトドアファッションでまとめる

テバサンダルはアウトドア商品なので、ウェアはパタゴニアやノースフェイスなどのアウトドアブランドの着用のほうがコーディネートしやすいです。ショートパンツやチノパン、細見のジーンズでも良いかもしれません。行先は海でも山でもプールでも。ビジネスには向きませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました