マンハッタンポーテージのサコッシュは大人が持ちたい気軽なバッグ

バッグ

黒地に赤いブランドタグで有名な「マンハッタンポーテージ」。男女年齢を問わず人気のバッグブランドです。マンハッタンポーテージにはリュックやショルダーなど様々なバッグがありますが、今回はサコッシュを紹介。

サコッシュとは何か?マンハッタンポーテージのサコッシュはどんなものか?

おじさんが持ったらどうなるのか?

サコッシュを実際に購入し使ってみた中で気になる素材感や使い勝手など、ディテールを交えて解説します。

スポンサーリンク

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)とは?

マンハッタンポーテージはアメリカ ニューヨーク発のバッグブランドです。

創業は1983年で手作りのバッグのデザインと製造を行っています。

出典https://www.manhattanportage.co.jp
スポンサーリンク

ちなみにサコッシュとは?

ちなみにサコッシュの説明もしておきます。

「サコッシュ」とはフランス語で書くと「Sacoche」となり、鞄、袋の意味になります。

元々は自転車レースで使用されたバッグが、薄く軽量な肩掛けバッグの総称としてサコッシュと呼ばれるようになりました。

サコッシュはショルダーバッグと違い小さく軽いので大したものは入りませんが、夏場などポケット入りきらない財布やスマホなど必要最小限のものを入れるのに大変重宝します。

また基本的に斜め掛けスタイルなので中の物を無くすこともありません。

マンハッタンポーテージ「Matte Vinyl Harlem Bag」ディテール

2021年夏現在、マンハッタンポーテージには防水素材で高級感がある「Matte Vinyl Harlem Bag」と限定商品の「Botanical Sullivan Shoulder Bag Canvas Lite」があります。

以前は「Triple Zipper Pouch」と言うローコストなサコッシュがあったのですが今は(多分)なくなったようです。

それで今回は「Matte Vinyl Harlem Bag」のレビューとなります。

カラー

「Matte Vinyl Harlem Bag」のカラーは2つ。ブラックとダークネイビー。

筆者が購入した時はブラックしかありませんでしたが今は2色展開。でも買い替えるとしてもコーディネートの汎用性からまたブラックを買うでしょうね。

Black

黒いマンハッタンポーテージのサコッシュバッグ

D.Navy

ネイビーのマンハッタンポーテージのサコッシュバッグ

スペック

  • 素材:PVC Warterproof/CORDURA® Nylon
  • サイズ:本体:約 W250×H200×D15(mm)
  • ショルダーストラップ:長さ 約 745〜1340(mm)×幅 約 20(mm)
  • 重量:約 140グラム
  • 6264円(税込み)

マンハッタンポーテージ サコッシュ を使ってみて

筆者は定番のブラックを選びました。

光沢のないマットな質感のバッグはシックな見た目でカッコイイ。ミニマルなデザイン・印象で普段づかいしやすいベーシックデザインのサコッシュです。

表面は防水性の高いPVCなのでちょっとやそっとな雨でも大丈夫です。でもファスナーは防水ジッパーではありませんので過信は禁物。バック自体の作りはマンハッタンポーテージらしく作りは良いです。

マンハッタンポーテージ バッグの素材

ショルダーストラップは少し太めでしっかりしています。

取り外し可能なのでバッグインバッグやポーチとしても使えますが、バッグ自体少し重めなのでこの使い方はなさそうです。ストラップの長さは調整できます。

マンハッタンポーテージのバッグ

メインの他にフロントポケットの2か所に収納ができます。メインポケットはA5サイズの物まで入ります。

前面のサブポケットには文庫本やメモ帳などサッと取り出したい物の収納に。
キーリングがついていれば満点だったのですが、残念ながらついていませんね。

マンハッタンポーテージのバッグの内部

もし前面のポケットに財布を入れる場合はコンパクトなものしか入りません。

薄いサコッシュですが500mlペットボトルやiPadminも入ります。しかもカバー付きで。

筆者はiPadminiを入れてコメダ珈琲に行きます。

マンハッタンポーテージにipad miniを入れてみた

サイズ感とコーディネートについて

サイズ感

購入したマンハッタンポーテージの「Matte Vinyl Harlem Bag」を持って外出してみました。

筆者は身長170cm・体重63kgになります。

下の写真を見て頂いてどうでしょうか。

サイズ感は個人的にはサコッシュにしては少し大き目のように思います。

マンハッタンポーテージのコーディネート

本体の大きさは幅25センチ、縦20センチなので確かに大きいかも。

筆者は無印良品のサコッシュも持っていますので、これと比べると一回り大きく・重いです。

マンハッタンポーテージのサコッシュは素材自体も重く厚めですが、無印と比べると高級があります(無印は990円なので実際6倍高額です)。

コーディネート

コーディネートとしてマンハッタンポーテージのサコッシュに一番似合うのはやはりホワイトTシャツではないでしょうか。

サコッシュ自体カジュアルなアイテムですし、やはり夏に持ちたいバッグです。
マンハッタンポーテージのメインカラーであるブラックに映える色はホワイト。

白い無地のTシャツにブラックジーンズ+サコッシュ。

ミニマルなトレンドカラーで外しようがありません。

Tシャツはお若い方ならビッグシルエット。少し年齢が行かれた方なら良質な厚手のTシャツがよろしいでしょう。

買ってどうだったか?

私がマンハッタンポーテージを知ったのはおよそ30年前でしょうか。

自転車用のメッセンジャーバッグを最初に発売してその後DJバッグがヒットしたと記憶しています。

日本では数年遅れてセレクトショップなどで取り扱いが始まり、黒い生地に赤いニューヨークの摩天楼をあしらったロゴは、当時はとてもお洒落に見えたものです。

現在では高校生や大学生の通学リュックとして、また休日用の小ぶりなショルダーバッグも男女問わず街で普通に見られる光景になりました。

手ぶら外出時のサコッシュはおじさんが使ってもイケてました。最近ではボディバッグを使う機会が減り近場の外出はほとんどサコッシュです。

コーデュラ生地の普通のバッグはカジュアル感があるのですが、このサコッシュバックは表面にコーティング処理がされているので大人っぽいシルエットです。

サイズは少し大きい気もしますが男性であれば問題ない大きさですし、夏場のコーディネートに合わせやすいと思います。

追記

話は変わりますが、最近発売されたのマンハッタンポーテージのバッグ【Flight Nylon】の赤いロゴが小さくなったのを知ってましたか?

個人的にはロゴは控えめな方が好きです。だって人と被るのって気まずくないですか。

タイトルとURLをコピーしました