ユナイテッドアスレの厚手Tシャツを比較してみた

洋服

TシャツブランドUnited Athle(ユナイテッドアスレ)ってご存知ですか。ユニクロや無印もいいものですが、それよりも安くて良いTシャツならもっと素敵です。

実はユナイテッドアスレのTシャツは先日Amazonで初めて購入して、これがおすすめできるものだったので是非ともご紹介。特に厚手のTシャツを。

夏に大活躍のTシャツですが困りものが胸ポチ(乳首が見えること)。ガッチリ体型でTシャツが似合う方ならいいのですが、ぽっちゃり体型やおじさんの胸ポチは見たくない。

そこで厚手Tシャツの出番です。

今回はそんなおすすめのユナイテッドアスレの厚手Tシャツについてご紹介します。

スポンサーリンク

ユナイテッドアスレとは

ユナイテッドアスレは1930年創業の歴史を誇るアパレルメーカー「キャブ株式会社」が企画・製造・販売しているデイリーウェアのブランドです。

「キャブ株式会社」の本社は愛知県名古屋市中村区にあり、その商品群は国内最大級の多さです。

「United Athle(ユナイテッドアスレ)」の名称は、「世界に通用するグローバルブランドとして品質を伴ったデイリーウェアを開発したい」という想いからと1998年に名付けられています。

そして現在も人気のユナイテッドアスレのTシャツは「アメリカのヘヴィーウェイトTシャツ」を目指し企画されました

当時アメリカで流行していたヘヴィーウェイトTシャツを目標に、2002年に最大のヒット商品の一つ「5942 6.2オンス プレミアムTシャツ」フラッグシップモデルが誕生。
このシャツは何度洗濯しても首回りが伸びず、型崩れしないTシャツとしてたちまち大人気になりました。

それまでは厚手Tシャツと言えば高価なアメリカブランドか低品質の物しかなかった中で、ユナイテッドアスレは「アメリカンファッションを忠実に取り入れた高品質Tシャツ」として絶大な支持を獲得したのです。

そもそも生地のオンスとは何か?

そもそも「オンス(oz)」とは何でしょうか。

「オンス(oz)」とは生地の重さ(厚さ)を指す単位のことを表します。主にアメリカで使われる単位です。

面積に対する生地の重量を表していて、1平方ヤード(約90cm四方)あたりの重さは約28.35gになります。

洋服のオンスを確認すれば大体の生地の厚さを見当することができるのです。数値が大きければ生地が厚く・重く、小さければ薄手の生地といった具合です。

Tシャツを選ぶ時に生地の透けぐあいがどの位になるかはオンスでおおよそわかるので、オンスはTシャツ選びの重要なポイントといえます。

オンスを目安にTシャツを選ぼう

オンスによって着心地は変わるので詳しく知れば季節に合わせてTシャツを選ぶことができます。

筆者の場合は、4月~5月ではオンタイムでは長袖のポロシャツを、

オフタイムではセントジェームズのバスクシャツを着ています。

でも更に暑くなってきますとやはりTシャツの出番です。部屋着にも近所の買い物にもTシャツは活躍します。

そんなカジュアルスタイルのTシャツですが、やはり価格が安いのに越したことはありません。そんなお手頃価格のユナイテッドアスレをAmazonで購入しましたのでそれぞれの質感やサイズ感をご紹介します。

ユナイテッドアスレの厚手Tシャツ3種を比較

現在Amazonで購入できるユナイテッドアスレには厚さの違う7種類のTシャツがあります。

「4.0オンス」「5.0オンス」「5.6オンス」「6.0オンス」「6.2オンス」「7.1オンス」「9.1オンス」と。

一般的にTシャツの厚みを「ヘビーウェイト」「ライトウェイト」などと呼び分けている場合もありますがこれらに明確な基準はありません。今回のユナイテッドアスレ Tシャツではこの中から「5.6」「6.2」「7.1」と厚みの違う3種類を選びました。

でも厚手の生地は暑い!
そんな相対するTシャツの悩みをユナイテッドアスレで検証してみました。

5.6オンスの生地やサイズ感

夏場には薄手で肌触りが良い「3~5オンス」がおすすめです。
薄手の生地はでさらりとした肌触りの良さが魅力で、うだるような真夏日も快適に過ごすことができます。

購入したのはリリースから10年以上、ユナイテッドアスレの一番人気の5.6オンス ハイクオリティーTシャツ/Style No. 5001-01 。

着心地や素材感にこだわった上質なTシャツで、首回りは「ダブルステッチ」縫製なので長く着てもきちんとした首回りを保ちます。

カラーによって素材は幾分違いがあります。

  • 素材:綿 100% セミコーマ糸
  • アッシュカラー:綿 98%、ポリエステル 2%
  • オートミールカラー:綿 99%、ポリエステル 1%
  • ミックスグレーカラー:綿 90%、ポリエステル 10%
  • 生産国:中国

筆者が購入したのはアッシュカラー。ポリエステル素材混紡のものはより清涼感が強いため暑い夏にはありがたいですね。

価格は税込みで600円台でした。

170㎝、63kgの私がMサイズを着ると当にジャストサイズ。ゆったり着たい方はLサイズをおすすめします。

生地感は肌触りは少しザックリとした、粗さが感じられます。これはユニクロや無印の方が優れていると感じました。

6.2オンスの生地やサイズ感

ユナイテッドアスレで季節を問わず着られるは「5~6オンス」。そして白シャツでも透け感があまり気にならない厚さになります。でも全く透けないというわけではありません。

筆者が買ったのは6.2オンス プレミアム Tシャツ/Style No. 5942-01

このTシャツのポイントは、

①首リブ
首リブの強度とダブルステッチ

②コーマ糸
一般的な「カード糸」から短い繊維を取り除いた「コーマ糸」を使用しているので、毛羽立ちの軽減やなめらかな肌ざわりのTシャツになっています

③洗濯縮みを軽減
縫製前の生地に水洗いとタンブル乾燥での「防縮加工」がしてあります。これによって洗濯後の縮率が平均3%程度になっています。

  • 素材:綿 100% セミコーマ糸
  • アッシュカラー:綿 98%、ポリエステル 2%
  • オートミールカラー:綿 99%、ポリエステル 1%
  • ミックスグレーカラー:綿 90%、ポリエステル 10%
  • 生産国:中国

サイズ感もMサイズできつくもなく、だらりとした感もなく、私の体型でベストマッチ。これを定番に致しましょうか。

透け感が気になる方は白ではなく色付きのシャツを選ぶと更にいいと思います。

生地感もよろし!

価格は税込みで900円台でした。

7.1オンスの生地やサイズ感

7.1オンスのオーセンティック スーパーヘヴィーウェイト・Tシャツ(ポケット付)/Style No. 4253-01。

厚手で重厚感のあるTシャツです。大人のシャツといった感じで落ち着いた雰囲気です。
胸ポケット付きなのも少しだけ品を上げてくれます。

「6〜7オンス」は厚手で丈夫。耐久性が抜群で型崩れしにくいため長持ちします。

白いTシャツでも透けにくいのも嬉しい。

しかしながら、夏には暑い。
厚手なので夏に以外の季節がおすすめです。今の季節(5月)には丁度いいTシャツ。
冬場でもアンダーに長袖を着ることで十分使えます。

ただし生地が厚い分、肌触りが固くてごわついていると感じました。

価格は税込みで1300円台でした。

  • 素材:綿 100% オープンエンド糸
  • 生産国:中国

一回洗濯機したら少し縮みました。Mを購入しましたが、1サイズアップ・Lサイズを購入した方が良かったと思っております。

ユナイテッドアスレで胸ポチしないTシャツはこれだ!

ユナイテッドアスレで胸ポチしないTシャツを検証してみました。

「5.6オンス」の場合

薄っすらと見える程度。グレーでこれですから白Tだとアウトかもしれません。

「6.2オンス」の場合

6.2オンスの場合、生地が厚いので胸ポチは見えません。多分ホワイトでも可能なのでは。

「7.1オンス」の場合

7.1オンスだとこれは胸ポチは全然見えませんでした。白TでOK。

でも生地が厚いので少し暑く感じます。

結論

結論

今回の購入したアスレチックアスレ「5.6オンス」「6.2オンス」「7.1オンス」の中でベストなTシャツ。
気持ち良く着れて、胸ポチが気にならないTシャツは、6.2オンス プレミアム Style No. 5942-01でした。

着心地、生地感、価格ともデイリーユースで使え満足感も高いと感じました。

ユニクロや無印にも厚手Tのものはありますが、最近ではビッグシルエットのものが多く、大人の男性にはだらしなく映ります。

でもこのユナイテッドアスレは「吉田栄作」張りの清潔感あるTシャツだと思います。

夏に一枚で着たい、ユナイテッドアスレの厚手Tシャツのレポートはいかがでしたか。

胸ポチを気にするなら身体を鍛えろって結論でしょうか?

こちらのヘインズのブログもお立ち寄りください

タイトルとURLをコピーしました