北欧デザイン!SKAGEN(スカーゲン)のスマートウォッチでできること

ライフスタイル

北欧デンマーク発のミニマルデザインな時計メーカー SKAGEN(スカーゲン)は皆さんご存知ですよね。

そのSKAGEN(スカーゲン)からスマートウォッチが発売されていて、ちょいと気になったので調べてみました。

今回はスカーゲンのスマートウォッチ2機種「FALSTER3」と「JORN」についてどんなことができるのかご紹介します。

この記事はこのような人が読んでいます
・軽くて薄い時計がほしい
・AppleWatch以外のスマートウォッチを検討している
・シンプルなな北欧ブランドが好き
スポンサーリンク

スカーゲンはどこの国のブランド?


まずはSKAGEN(スカーゲン)の紹介から。


SKAGEN(スカーゲン) はデンマークの時計メーカー

デンマークの最北端に位置する北海とバルト海の二つの潮流が出会う海辺の町Skagenからインパイアされたブランドです。


創業は1989年と比較的新しい。


そのデザインポリシーはミニマルでシンプルかつ機能的


デンマーク人の居心地の良い暮らしや家族や友人との時間を大切にするライフスタイルにインスピレーションを得た腕時計づくりをしています。

スポンサーリンク

スカーゲンのスマートウォッチでできること

巷ではスマートウォッチの着用率が伸びていて様々な時計ブランドからもスマートウォッチは発売されていますが、今回はスカーゲンのスマートウォッチについてできることを調べました。

 ビジネスシーンからカジュアルな装いまで
ありとあらゆるシーンに合うSKAGEN(スカーゲン) 


FALSTER3でできること


FALSTER3はデザインと機能性が融合したタッチスクリーン式のスマートウォッチ。

そのデザインはビジネスシーンからカジュアルまでどのようなシチュエーションにも合う洗練されたものとなっています。

Wear OS by Googleを搭載していて iPhone、Androidどちらのスマートフォンにも対応しています。


できることは、

  • 通話応対
  • メッセージ確認
  • アラーム
  • 音楽再生
  • 心拍数の記録
  • 睡眠時間の記録
  • 活動量の記録など


「FALSTER3」にはスマートウォッチで必要とされる機能は一通り揃っています。


デザインはAppleWatchにない丸型フェイスで、1.4インチの画面は大変に見やすい。

そして付属のメッシュベルト。これがまた良い!


これぞ『時計メーカー』と言える目の細かいミラネーゼベルトは、モダンとクラッシックが共存して『知的な大人』を演出してくれます。


【スペック】

  • プロセッサ: Qualcomm® Snapdragon™ Wear 3100
  • メモリ: 1 GB RAM, 8GBストレージ
  • ディスプレイ: 1.4インチAMOLED / 454 x 454 / 324ppi
  • 接続: Bluetooth 4.2 LE
  • GPS
  • 支払い機能
  • WiFi
  • 耐水性: 3気圧

JORNでできること

スカーゲン「JORN」はアナログ式の機械時計とデジタルが融合したハイブリッドなスマートウォッチです。

時計の針がないと時計じゃない!


といった保守的な方向けのスマートウォッチかもしれません。


JORNでできることはFALSTER3と大差はありませんが、JORNは時針・分針がついていて画面はモノクロになります(FALSTER3の画面はカラー)。


  • 通話応対
  • メッセージ確認
  • アラーム
  • 音楽再生
  • 心拍数の記録
  • 睡眠時間の記録
  • 活動量の記録など

【スペック】

  • 接続: Bluetooth Smart対応 / 5.0 Low Energy
  • ケースのサイズ: 42MM
  • バッテリー寿命: 2週間以上(使用状況により異なります)
  • オペレーティングシステム: Skagen Connected(アプリ)
  • 耐水性: 3気圧
  • GPS

スカーゲン公式ショップはこちら

AppleWatchと比べてどうなのか?


スカーゲンのスマートウォッチの特筆すべきはそのバッテリー寿命です。

AppleWatchだとほぼ毎日の充電が必須だがこの「JORN」のバッテリーは2週間以上もつらしい。

使用状況にもよると思うが月2回の充電で使えるなんて!

このスカーゲンが素晴らしいのか?Android watchが素晴らしいのか?

AppleWatchには爪の垢を煎じて飲んでほしいところです。


バッテリー寿命の他は、スカーゲンはイマドキのスマートウォッチの最低必需機能が揃っています。

AppleWatchは画面デザインが変えられたり、カラフルだったりと遊び心満載ですが、スカーゲンのスマートウォッチはとてもシンプル。

あくまでも時計がメインといったポリシーが貫かれていると思います。

スカーゲンはダサいのか?

インターネットで「スカーゲン」を検索すると「ダサい」といったワードを見ることができます。


このデンマーク発の「スカーゲン」は世界的に人気がある時計ブランドで、男性・女性からも高い人気があります。

特に若い方に人気で学生時代に時計をしていなかった方や、していてもGショックなどのカジュアル系時計を付けていた方にはこの輸入時計はとても都会的でクールに見えます。



女性受けも良く、スカーゲンを付けているとお洒落な人に見えるといったメリットもあります。


アナログシリーズであれば価格も1万円台からと非常にリーズナブルで買いやすい。

TPOに合わせて何本か持っている人もいます。


今回紹介した「FALSTER3」「JORN」 はデザイン的にも機能的にも完成度が高いスマートウォッチなのです。


ダサいといったことは決してありませんよ。

スカーゲンはどこで売ってる?

スカーゲンの時計はどこで売っているのでしょうか?


都市部であれば、ヨドバシカメラやビッグカメラで購入することはできます。

それぞれの店舗ではポイントもついてお得です。


しかしスカーゲンの全ての機種・カラーがあるわけではありません。

ぜひ興味ある方はスカーゲン公式サイトでスマートウォッチを検討してみてはいかがでしょうか。



スカーゲン買うなら公式ショップ

タイトルとURLをコピーしました