おじさんがタンブラーミキサーを使って『オレンジ&バナナスムージー』に挑戦!

ライフスタイル

パナソニックのタンブラーミキサーを使っておられる方はいらっしゃいますか?

一時スムージーが流行った時は、お手軽に自宅で飲めるってことで、タンブラーミキサーを購入された方も多いはず。

今回は先日購入しましたパナソニックのタンブラーミキサーを使って『オレンジ&バナナ・スムージー』を作ってみたレビューになります。

スポンサーリンク

おじさんとスムージー

休日の朝にオレンジとバナナのスムージーを作って飲んでおります。

今回はその話。


歳をとるとどうも朝が早い。

5時ぐらい目が覚める。

寝るのは12時ぐらいでも朝早く目が覚める。


そこでipadでニュースを見たりメールチェックを始める。

それは休日でも同じで休みの日なのでゆっくり朝寝坊したいが起きてしまう。

早起きすると空腹で何か食べたくなる。


奥様はまだお休みになられていらっしゃるので、自分でも簡単にできるスムージーを作ることに致します。

スポンサーリンク

オレンジとバナナベースのスムージーについて


おじさんでもスムージーは簡単にできます。


数年前にパナソニックのタンブラーミキサー(スムージーマシーン)を買ってから、家にある野菜や果物を使い休みの朝に一人で作って飲んでいます。


ただ果物類は果糖が多いので本当はダイエットには少し抑えぎみがいいと思います。


バナナが入っているとどんなベースの食材でもそれなりに飲みやすくなるのでバナナは必須でしょうか。困りものです。



先日、お知り合いの方からみかん(和歌山や熊本のような薄皮のみかんじゃなくて夏みかんにちかい感じ)を大量に送っていただきました。


当初は手でむいて食べていたのですが多くの量を食べれるわけでもなく、飽きもきていましたので手持ちのタンブラーミキサーでオレンジジュースかスムージーにして片付けることに。

オレンジ&バナナ スムージーの作りかた

それでは小生が朝作っていますオレンジ&バナナ スムージーの作り方を紹介します。

別段にレシピはなく簡単なものです。

材料


材料はバナナとオレンジと牛乳。

水は使いません。

手順


オレンジは適当に皮をカットしていきます。

皮が厚いので少し身も削れていきますが、お構いなしにどんどん進めていきます。


バナナは1本か半分でもOK。

量はお好みで。


バナナ一本を使うと大き目のマグカップいっぱいの量ができます。


少しの牛乳も入れています。


牛乳がないとドロッとして飲みにくい為自分は牛乳を入れています。

これもお好みですが。

スムージーマシーンに入れる


カットした食材を容器に入れてスムージーマシーンにセットしスイッチを回すだけ。


私が使っているのはパナソニックのタンブラーミキサーでスムージーを作る為だけに購入しました。

他にもミルとしての機能もありますが使っていません。


スイッチは至ってシンプルで、ダイヤルを左”フラッシュ”の位置に回し続けているとスイッチが入り食材が細かく刻まれていきます。


好みによりますが30秒ぐらいの時間で十分かもしれません。

完成


作業時間10分で完成です。


成城石井で買ってきたプンパニッケルとオレンジスムージーを食べつつ、ブログ記事を書くおじさんの休日の朝が始まります。

朝にスムージーを飲む利点

本記事は「おじさんがタンブラーミキサーを使って『オレンジ&バナナスムージー』に挑戦!」というテーマについて紹介しました。

朝スムージーを飲むと良いことがあります。


家の奥様などはお通じが良くなったと申されております。

私はといいますと、ごはんやパンなどの炭水化物は少な目に致しましてスムージーを飲みますともうお腹いっぱいになりまして、お昼まで十分働けるといった具合です。


お陰様で体調もよろしく、体重も程よい頃合いであります。

タイトルとURLをコピーしました