wordpressテーマをcocoonで作った|ブログ初心者ならこれ一択かもしれない

おじさんのブログ

このブログは無料のwordpress(ワードプレス)テーマ「cocoon(コクーン)」で作りました。以前はsimplicity2を使っていたのですが、ブログ初心者の私がどうしてCocoonを使うことになったか、その理由や初心者なりに両方使ってみた感想など書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

旧ブログのテーマはSimplicity2

最初のサイトは、輸入キッチンと海外キッチン機器の紹介ブログ「自由なキッチン」

wordpressのテーマは「Simplicity2」。ブログ初心者だった私は単純にデザインがシンプルで簡潔、それでいてSEO対策がしっかりしているとのwebの評判をみてとても気に入り、いそいそと記事をアップしていきました。

自由なキッチン
輸入キッチン・海外キッチン機器と住宅建築の情報ブログ

当時の私のブログはライフログ的なところもあり、日々記事を書いていると本来のテーマと違う記事がどんどん増えていきました。カテゴリーで分けるも元もテーマとかけ離れた話題が多くなり雑多な印象になっていました。

そこで内容の違うカテゴリーを別のサイトに移すことを決意、この春、新しいこのブログ「おじドキ」を立ち上げました。

cocoonテーマ/君に決めた

なぜcocoonにしたのか?

ではなぜ新しく実績のないwordpress cocoonのテーマに変更したのか?

わいひらさんの無料WordPressテーマのHPのトップイメージを見て、今風なクールな黒系のカラーを基調としたCocoonスキン「モダンブラック」が、私の新サイト「おじドキ」のイメージカラーにぴったりだったからです。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

「Simplicity2」 もそうだったのですが、cocoonもデフォルトのスキンから好きなスキンに変更できます。しかしこの新しい「モダンブラックスキン」を見てからは早くデザインしてアップしたいという欲求と、見出しやボックスなどのデザインも新しく、また楽しくブログが書き続けられそうだと思いました。

プロに頼んだようなブログデザインが出来る

アメブロやはてなブログなどの既成のブログサイトではなく、オリジナルの独自ドメインを使ったサイトは初心者には荷が重いと言えますが、wordpressの場合無料のテーマはたくさんあります。外国のテーマもあるのですが、それを日本語に置き換えた場合元あったカッコ良さはなくなりちぐはぐなデザインになることも多々あるようです。

個人ブログの費用は最低限度しか掛けないと思うので、cocoonは無料でありながらプロレベルのデザインが初期設定で搭載されていることは素晴らしいといえます。

プロでもcocoonやsimplicityを使ったwebサイトを作って企業に納品してる人はたくさんいますが。

簡単にカスタマイズできる「cocoon設定」!

cocoonでの一般的なカスタマイズは、wordpressのダッシュボード内の「cocoon設定」というメニューから行います。

これが初心者の私にも使いやすい! 少しいじるだけで、それなりに見えるサイトが完成します。

お洒落なスキンがいっぱい

筆者の決めてになったお洒落なスキンがたくさんあります。

サイトのテーマにあったものを色々と選ぶのはとても楽しいですね。

スキン紹介・仕様など
Cocoonの外観を着せ替えるスキン機能に関する情報の紹介です。

簡単に吹き出しが使える

記事内で吹き出しが使えます。

様々な方のブログを拝見しているなかで吹き出しが最近使われています。自分もブログ内で使ってみたいなと思っていましたが、初心者なので手が出せませんでした。しかし、cocoonでは投稿画面から簡単に挿入できます。まだ使用していないですがこれから頑張って設定してみます。

自作の吹き出しを作成して利用する方法
サイト訪問者にわかりやすく表示できる吹き出し機能の利用方法です。アイコンのセリフのように表示させることで、訪問者に分かりやすく説明できるかもしれません。

疑問点は「cocoon」サイトで検索

わからないことは、cocoon開発者である「わいひらさん」のウェブサイトやインターネット検索で見つけられます。またサイト内で質問や相談ができるので大変助かりますね。

これで無料テーマなんて!!

まだブログを立ち上げて数日なのでその全て機能を把握しきれていません。SEOや広告・アドセンスの設定もまだです。それほど豊富な機能がついているテーマが「無料」だというのが本当に驚きです。

正にwordpress無料テーマの神様的存在。

cocoonありがとう。

わいひらさんありがとう。

タイトルとURLをコピーしました