奥さんが選んだパタゴニア「ダウンセーターフーディ」レディースを紹介

アウトドアファッション

パタゴニアのダウンジャケットは今年も人気のようです。様々なパタゴニアダウンの中で今回紹介するのは「ダウンセーター・フーディ」。それもレディースものです。

パタゴニアのダウンセーター・フーディを買うことになったいきさつは、パタゴニアはとても好きなブランドなので多くの商品を持っていますが、奥さんにも好きになってもらいたいと思いこちらの「ダウンセーター・フーディ」をプレゼントしました。

今回は「ダウンセーター・フーディ」の機能やディテール、サイズ感についてのレビューです。

スポンサーリンク

パタゴニアの「ダウンセーター」とは

アウトドアウェアのパタゴニアにはたくさんのダウンジャケットがありますが中でも「ダウンセーター」シリーズはライトウェイトなジャケットに分類されます。

標準のものが「ダウンセーター」、フードが付いたものが「ダウンセーター・フーディ」、「ダウンセーター・ベスト」と3種ありどれもが軽量で防風性を備えた定番です。

表面生地はリップストップ・リサイクル・ポリエステル100%製シェル。

インサレーションに使用されているダウンは800フィルパワー

そしてアドバンスト・グローバル・トレーサブル・ダウン。

これは強制給餌や生きたまま羽毛採取が行われたものでない鳥から供給されたことが保証されている認証済みのグースダウンで、環境問題に注目するパタゴニアらしい取り組みとなります。

ダウンセーターの写真
スポンサーリンク

ダウンセーター・フーディ レディースの紹介

アウトドア用のダウンジャケットと言えば派手なカラーや野暮ったく太って見えるであろうフォルムでダウンジャケットを着たがらない女性の方もいらっしゃいます(我が家の奥様がそう)。

しかしながらパタゴニアのダウン・セーターのレディース物は細身の立体裁断でウェスト部分がキューっとかなり絞ってあります。

800フィルパワーのダウンを上手くパッキングしているのかかなり細身でスタイリッシュに仕上げっています。腕周りもタイトです。

そしてフィルパワーとは、羽毛のかさ高性を示し数字が大きいほど軽く高品質のダウンを表しています。

ダウンセーターのダウンは800フィルパラーなので高品質。軽くて暖かい。
タウン着として必要十分なダウンジャケットと言えます。

ウィメンズ・ダウンセーター・フーディの重さは371 g (因みにフードなしのウィメンズ・ダウン・セーターは346gがカタログ表記です)。

カラー

2021年秋冬のウィメンズ・ダウンセーター・フーディは5色展開「Classic Navy」「Birch White」「Black」「Dark Ruby」「Regen Green」。

ダウンセーター ネイビー

カラー:Classic Navy

ダウンセーター ホワイト

カラー:Birch White

ダウンセーター ブラック

カラー:Black

ダウンセーター 赤

カラー:Roamer Red はアウトレット対象品です

女性用だったら何色が好きですか?

メンズのダウンセーター・フーディとは違ってレディースは各色とも在庫はあるみたいです(最近ではサイズ切れもちらほら)。

ウィメンズ ダウンセーター・フーディを購入

ホワイトを購入

買いたしました!「ダウンセーター」それもホワイト。

当初からフード付きか?フード無しか?で悩んでおりましたがやはりフーディタイプの方がより暖かく、またスポーティに見えるのでフード付きのジャケットに致しました。

ダウンパタゴニアのダウンセーター フーディ

またアメリカのパタゴニアショップで買ったことで、日本の店舗よりも安く買えたこともあり金額差を心配しなくてよかった点もあります。

サイズ感は?

アメリカのパタゴニアショップで買ったって?

パタゴニアは日本で買っても基本的にアメリカンサイズなので、パタゴニアのウェアを持っておられる方ならおおよそのサイズ感は分かるでしょう。

因みにウィメンズ ダウンセーター・フーディはMサイズを購入。

奥さんは165センチで年相応の体型です。購入したMサイズではピッタリのご様子でなかなか様になっております。

ジャケットタイプなのですが着丈は少し長め。ダウンにありがちなモコモコ感はなく若々しくさえあります。子供からはベイマックスだのミシュランのマスコットだの言われております。

昔であればゴーストバスターズに登場するマシュマロマンでしょう。

でも女性用「ダウンセーター・フーディ」はダウンジャケットにありがちな着ぶくれするようなデザインではなく、ウェストがキュッと引き締まっているので女性の方でもスマートに美しく見えます。

ダウンセーター・フーディのディティール

ダウンセーター・フーディのディティールを再検証します。
特徴を写真付きでまとめてみました。

■リサイクル素材100%のシェル
シェルは丈夫なリップストップ・リサイクル・ポリエステル100%製。耐久性撥水加工済み

■トレーサブル・ダウン
800フィルパワー
アドバンスト・グローバル・トレーサブル・ダウン
NSFインターナショナルの認証済みグースダウン

ダウンセーターの後ろ姿

■保温性を向上を目的としたフィットスタイル
体のラインに沿ったフィット感
少し長めの丈
両脇には横型の細いキルトライン

■フロントジッパーとポケット
フロントジッパーは内側に吸湿性を備えたストームフラップ付き

ダウンセーターのポケット

内側にもポケットがあります

ダウンセーターの内ポケット

■ジッパーガレージ
顎にあたる箇所に起毛した柔らかい当て布付き。これは汚れ防止にも一役買っています。

パタゴニアの細かい気くばりに感謝。

ダウンセーターののファスナー

奥さんはダウンセーター・フーディを喜んでくれている

パタゴニアのダウンセーター・フーディは想像通りのタイトなシルエット。

奥さんは買った当初は「キツイ」だの「白は汚れが目立つ」だの言っておりましたがしばらく経つと寒い日には決まって着て出かけております。
口には出しませんが多分気に入ったのでしょう。

やはり800フィルパワーのダウンは暖かいと申しております。今のところ羽毛が飛び出すこともなく良好。

地味な色が多いダウンジャケットですが「ダウンセーター・フーディ」のホワイトにして正解でした。

またフード有、フード無しでもフードがあった方が可愛く見えますから。

アウトドアは主に男性向けと見られがちですが、最近ではたくさんの女性もアクティビティに参加されています。昨今ではアウトドアブームで家族やカップルでキャンプやバーベキュー、グランピングを楽しまれる方もおられるでしょう。

郊外で自然と触れ合う新しいライフスタイルは男性にも女性にも着実に訪れています。

タイトルとURLをコピーしました