「パタゴニアのP6」で欲しいスウェットやTシャツをまとめてみた

アウトドアファッション

パタゴニアのロゴはP6と呼ばれていて、そのロゴを見ると誰でも「パタゴニアの服だ!」ってわかるぐらい有名です。

ブランドロゴは少し気恥ずかしい時もありますが、パタゴニアのロゴはかっこいいのでTシャツなどではデザインのアクセントにもなっています。

今回は2022年パタゴニアで買えるP6アイテムをまとめました。

この記事はこのような人が読んでいます
・パタゴニアが好き
・パタゴニアの大きなロゴ付きの服がほしい
・パタゴニアのロゴがかっこいいと思っている
スポンサーリンク

パタゴニアのP6スウェット


まずはスウェットの紹介から。


2022年現在パタゴニアには、

「P-6 ラベル・アップライザル・クルー・スウェットシャツ」

リジェネラティブ・オーガニック・パイロット・コットン・クルーネック・スウェットシャツ

「P-6 ロゴ・オーガニック・クルー・スウェットシャツ」

がありますが、大きなP6ロゴがついているのは「P-6 ロゴ・オーガニック・クルー・スウェットシャツ」です。


「P6ロゴ・スウェット」の価格は8,250円(2022年現在)と3つのスウェットの中で一番安い価格の割に評判はすこぶる良く、パタゴニアのスウェットなら「P6ロゴ・スウェット」は持っておきたいところです。


カラーも8色あるのでどの色を選ぶか迷うところですが、やはり定番色に落ち着くのかな。

スポンサーリンク

パタゴニアのP6パーカー


パタゴニアのフード付きパーカーも見逃せません。

チャンピオンのパーカー」もシンプルでカッコイイのですが、アウトドアMIXにしたいのでここはパタゴニアを選んでおきますか。


パーカーもスウェットと同じく3アイテム「P-6ラベル・アップライザル・フーディ」、「P-6ロゴ・アップライザル・フーディ」、「フィッツロイ・ホライゾンズ・アップライザル・フーディ」ってあります。

最初は「P-6ロゴ・アップライザル・フーディ」を選んでおけば間違いなし。


ちなみに「P-6ロゴ」のロゴとはパタゴニアのブランドロゴがプリント印刷されたものを指し、「P-6ラベル」は胸に布製のロゴパッチがつくシリーズのことを指します。

パタゴニアのP6ロンT


4月になると気温も上がりロンTの出番も多くなります。ジャケットのインナーやロンT単体でも十分過ごせるでしょう。


価格でいえばユニクロが勝るのですが、差別化の為にここはドーンと大きなパタゴニアロゴ付き長袖シャツでいきましょう。


パタゴニアの「ロングスリーブ・P-6ロゴ・レスポンシビリティー」は6,600円と高めですが、ここは気張ってください。

パタゴニアのP6スウェットパンツ


パタゴニア P-6スウェットやパーカーと揃えたいのが「P-6ラベル・アップライザル・スウェットパンツ」だ。

名前の通り「アップライザル」シリーズのパーカーに合います。


でも上下ともパタゴニアのスウェットでそろえるのって、アディダスじゃあるまいしちょっと気恥ずかしいので部屋着なら買ってもいいかな。

パタゴニアのP6 Tシャツ


パタゴニアの「P-6ロゴ・レスポンシビリティー」って実は持ってないのです。


パタゴニア好きな筆者ですが、およそ20年前にパタゴニアロゴ付きTシャツを着ていたのですがこれがオーガニックコットンだかなんだかで生地がゴワゴワしてあまりいい印象がないのです。

厚手だったせいもあり夏は汗が出ても乾きが悪くあまり着なかったです。

耐久性は抜群で10年ぐらい着続けたのですがネック周りが破れてきたので捨てました。


最後のまでゴワゴワでしたね(笑)。

今はどうなんでしょうか?

それ依頼コットンTは敬遠していて、パタゴニアの夏用Tシャツと言えばキャプリーンにしています。

パタゴニアのP6キャップ

パタゴニアにはキャップもたくさんありますが定番は「P-6 ラベル・トラッド・キャップ」。

頭頂部が低めのソフトな野球帽でオーガニックコットン100%素材。

海でも山でも強い日差しからあなたの頭部を守ってくれます。

5色展開で価格は4,620円とお手頃価格です。

まとめ

当ブログは「パタゴニアのP6」で欲しいスウェットやTシャツをまとめてみた」というテーマについて書きました。

おじさんが大きなイラストのTシャツ着るとちょっと「若作り」「勘違いオヤジ」になってしまうのですが、パタゴニアのロゴなら大丈夫みたい。

さて、今年は何を買いましょうか?



パタゴニアなどのアウトドアウェアを買うならこちらのショップもおススメです。

Outdoor Style サンデーマウンテン
タイトルとURLをコピーしました