無印良品の【裏起毛 防風パンツ】のレビュー!サイズ感やコーデについても

洋服

だんだんと寒くなりますが冬物衣料の準備は出来ていますか?

ローコストで品質が高い無印良品ですがこの秋冬物の定番商品『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』を購入しましたのでその特徴やサイズ感、コーデについても紹介します。


外出も多くなってきた昨今ですが寒い冬を乗り切るため【風を通さない】【肌に触れて暖かい】【洗濯しても乾きやすい】が冬物衣料購入の優先順位となっています。

さて無印良品の新しくなった『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』は実際にはどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

無印良品の『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』とは?

無印良品の防風・裏起毛パンツ


まずは無印良品の『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』の商品紹介から。


2022年秋冬モデルより新しくサイズ・フィット感を見直したデザインになっています。

基本的なデザイン変わらずですがテーパードスタイルのパンツなので腰まわリはゆったりで裾に向かって細くなるデザインです。

かと言ってスポーティーなスリムなデザインではなく膝下からゆるやかに細くなるシルエットで足首にはゆとりがあります。

ビジネスカジュアルにもマッチするスマートなデザインと言えるでしょう。

裏起毛で暖かい

無印良品の裏起毛パンツの生地


寒い日の上着はニットとかダウンとか温かなトップの用意がありますがパンツはチノパンツやジーンズではやはり寒い。

そこで起毛素材のパンツがあるといいですね!

このパンツは裏起毛のおかげで温かく感じる。起毛生地は薄く短めだが足にまとわりつくようなこともなくフェルトのような触覚だ。


ウールやフランネルのパンツもいいけど高価だったり、家で洗濯が簡単に出来なかったりで今一つ購入意欲が湧かなかったり。


でもこの無印良品の裏起毛パンツの価格は3,990円(消費税込み)でとても安いと言えるし、素材はポリエステル91%,ポリウレタン9%で皺になりにくい生地だ。

洗濯機で洗うときは洗濯ネットを使えば問題無いようだ。

防風で寒くない

実際に履いて外出してみました。今日の渋谷の気温は8℃で風も少し強い。

寒いかなって想像していましたが”防風パンツはあまり寒くない

風もほとんど通さない感じで裏起毛で温まった空気が逃げることもない。


こいつは優れモノだ。

速乾性が嬉しい

無印良品の防風・裏起毛パンツの生地


冬で天気が悪いと洗濯物が乾きにくいですよね。乾燥機付き洗濯機もありますが最近は電気代も高くて。また部屋干しだとなかなか乾きにくかったりします。

この無印良品のパンツは生地自体は化学繊維100%なので早く乾くので冬にはありがい洋服です。

でも静電気は貯まりやすいかもです。注意!

スポンサーリンク

履き心地はまったりテーパードデザイン

無印良品の『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』の履き心地を紹介します。


ゆったりめのテーパードデザインと伸縮性のある生地のおかげで締め付けるようなストレスはありません。通勤通学時の歩行や膝の曲げ伸ばし時もきつくなく快適にいられます。

生地は化繊なのでシャリ感は否めませんが。

無印良品のテーパードパンツ


前面にはドローコードがついています。


最近はカジュアル化が進んだおかげでドローコード付きのスラックスがビジネスシーンでも人気になっていたり。

無印のこのテーパードパンツは穿き心地の楽さと上品さ両方を合わせ持つパンツになっています。

でも楽だとからと言って紐を出しておくことはビジネスではみっともないのできちんと中に入れておきましょう。

無印良品の防風・裏起毛パンツのドローコード


このパンツのもうひとつ楽な要因が伸縮性のあるウエストになっていること。

ベルトループはついていますがずり落ちることもなく腰をしっかりとホールドしてくれます。

サイズ感は丁度いいと感じるが

無印良品の『防風 裏起毛ストレッチテーパードパンツ』は2022年より多くの方が着やすいサイズ感になりました。

筆者は身長は170センチの63kgの中肉中背ですが購入したのはMサイズで丁度いい。ウェスト周りもドローコードを使わなくても、ベルトを使わなくてもズボンがずれ落ちるようなことはありませんでした。

無印良品の防風・裏起毛パンツのサイズ感


丈もサイズ直しせずにそのまま履いています。

参考までにサイズ表を記載しておきます。

サイズXSSMLXL
目安の身長(cm)155~163160~168166~174172~180178~186
股下(cm)7676767676
ウエスト(cm)6974798492

サイズが気になる方は無印良品のショップは駅近にあるのなら試着をした方がいいかもしれませんね。

コーデはスニーカーがメインに

会社がビジカジに寛容ならテーパードパンツにはスニーカーが合うと思います。

無印良品の防風・裏起毛パンツのコーディネート


リラックス感のあるデザインと化繊のシャリ感のある生地はどちらかと言えばスポーツミックス的なファッションと言えるでしょう。

パンツ自体がシンプルなのでホワイトのスニーカーブラックカラーの単色モノトーンがいいでしょう。


トップスも無印のダウンで決まりでしょう


ミニマルできれい目な雰囲気でまとめると今風のコーディネートになります。

無印 防風・裏起毛パンツのイマイチな点

ここまで無印の『防風・裏起毛パンツの良い点』を書いてきましたが、実は実際に履いてみて良くなかった点も話しておきます。

シルエットが太い

テーパードデザインだったので裾が細めを期待していたのですが思いの外太かった。まるで太いチノパンのようで野暮ったい。

膝下からもう一センチ細めにしてください。

暖かさは継続しない

”防風・裏起毛”ということであったかいパンツを期待していたのですが、保温力が高いということではない。前述の裾が広がっているせいでせっかくの体温で温められた空気が逃げていく。

ちょっと残念。

生地が弱いかも

生地自体はストレッチが効いて運動の妨げにならなく動きやすいのですが、耐久性は低いんじゃないかな。得に引っ搔き傷(ピーリング)には気を付けて。

ポリウレタンが使われていることも不満点の一つ。

まとめ

今回は『無印良品の【裏起毛 防風パンツ】のレビュー!サイズ感やコーデについても』と言ったテーマについてブログを書いてみました。

価格が安くて冬に暖かいパンツって最高ですね。


無印良品の商品は男性・女性、年齢を問わず似合う中性的な洋服が多い。また機能性の高い洋服もあり興味をそそられます。


トップスは大概有名なブランドを選んでいますがボトムスはユニクロとか無印とかで出費を抑えたりして。

なんにしても着道楽はお金がかかるからね。


安いと言えば近頃買ったトランクスの記事もご覧ください

洋服
スポンサーリンク
安来土岐をフォローする
スポンサーリンク
おじどきブログ